Fleurs de la cerise Annexe

カテゴリ:つくば食材( 13 )


Araucana Egg

先日の「香港料理教室」で使ったライトブルーのたまご@つくば市産(生産者 高野公克さん)
b0249307_1201173.jpg

南米チリ原産の鶏アラウカナが産む大変珍しい薄緑色のたまごです。
南米では“幸せを呼ぶ鶏”と呼ばれています。
人間の手がほとんど加わっていない自然に一番近い鶏です。

普通のたまごより小さいのに黄身の量は多く、他のたまごよりもミネラル分が多くコクのある美味しいたまご。
健康面でも今注目されているたまごのひとつで、女性に嬉しいたまごです。

・レシチン/卵黄コリン(老化防止成分)が約 2 倍
・ビタミンB(疲労回復、免疫力増加)が約 10 ~20 倍
・ビタミンE(血液をサラサラにする、新陳代謝が活発になる)が約 11 倍
と一般的な卵と比較して、アラウカナ卵は栄養価が高いことが大きな特徴です。

ただ産卵数が少なく、1週間に1~2個、年間でも100個程度しか卵を産まないそうなので、
一般的なニワトリの3割程度で卵はとても希少価値の高い物。

b0249307_16382652.jpg金曜のレッスンではコーン卵スープに使いました。

つくばは食材の宝庫ですね~*
Fleurs de la ceriseでは、
お料理を学ぶだけではなく
お料理のレパートリーを増やすだけではなく
いい食材を作っている生産者の方に感謝し
いい食材を積極的に使い
食材に対してもっと多くの方が興味や関心を
持ってくださるようになればいいなあと願っています。

どんな食材にどんな栄養があるということだけに注視してしまうと
それでは、その食材のよしあしは無視されてしまうので、
それでは足りないと思ってます。
栄養素視点ではなく食材の品質に視点を当てています。
食材が正しく栽培され、飼育され、作られたなら
当然、栄養素は最良のものが付いてくるから。


そしてそれはいいものを作ろうと努力している方を支えることが出来るから。
それらを食べる人が増えれば、少しでも薬を飲む人が減るだろうから。
そして日本の食材の品質の向上は世界にいい影響を与えるだろうから。
(わあ、話が大きくなったなあ。。。)
[PR]

by hkvege | 2013-10-07 23:32 | つくば食材 | Comments(0)

Apple Farm

夏から甥っ子と約束していたりんご狩りの日。
あいにくの雨模様。でも「行くー!」ときかない。
ずっと長いこと楽しみにしていたからね。
電話してみると「りんご狩りは無理ですが、りんごの販売はしています」とのこと。
雨の中、出掛けてきました。
b0249307_2159465.jpg

りんごが大好きな甥っ子は本当に嬉しそうでした。
自分で選んだりんごを両手ににこにこです。
りんご園の中も特別に歩かせていただきました。
b0249307_21515532.jpg

雨にも関わらず、りんごを買いにこられている方が多く
みなさんに愛されているりんご園なのだなあと思いました。
それもそのはず!
HPより・・・・・・・・・・・・・・・・・

【できるだけ自然の循環に逆らわない。自然を生かす。】 が当園の基本方針です。
園に生える草も貴重な有機質肥料です。除草剤を使わず、労力は大変ですが、
何回も刈り取り土中に戻します。
25年たったりんご園の土は、今ではふかふかになりミミズもたくさんいるようになりました。
また、りんご園には、数年前から、野うさぎが近くの林からやってくるようになりました。
平成15年エコファーマーとしての認定を受けました。
b0249307_2232174.jpg

りんごの種類も多く、安全安心なりんごを作ってくださってありがとうございます!
そしてとっても美味しいりんごでした!うん、長野に負けない美味しさ~☆

りんごはこれからが季節だそうです。
また月末、晴れた日に行ってみましょう!

長沼りんご園
牛久市島田町1499-1
029(875)0592

More・・・・・・・・・・・・
[PR]

by hkvege | 2013-10-05 23:24 | つくば食材 | Comments(2)

Lotus leaf

今日は日曜のレッスンで使う蓮の葉をいただきに武井れんこん農園へ行ってきました。
昨年はつくば学園ガスのレッスンで使わせていただき、今年もまたお世話になります。
武井れんこん農園はEM農法と言って、有機微生物群を活発に働かせ、健康な土を育て、
健康で栄養たっぷりれんこんを作っています。
b0249307_17584686.jpg

奥様にお話しを伺ったら、「れんこんはこの葉から太陽の恵みを受け、栄養を吸収するので、
葉を取ってしまうとれんこんが以降育たなくなってしまうの。れんこんを取るか、葉を取るかなのよ」と。
葉って本当に大事なんですね。。。。昨年は6月にいただいたので、きっとれんこんが犠牲になりました。(申し訳ないです)
今年は収穫の終わりごろに残った葉をいただこうと10月にレッスンを設定しました。
れんこんの収穫後なら、より残った葉も有効活用になりますものね。

先日の台風でずいぶん被害に遭われたようで、「台風前まで立派で元気な葉がたくさんあったのだけど・・・・」
と言いながら、それでもその中からよりきれいで、いいものを選んで収穫してくださっていました。
本当に感謝。感謝。お金を支払って食事をしていると、食べ物って簡単に口まで届くような気がしてしまいますが、
本当は私たちに届くまで、たくさんの方のご苦労と労力があるんですよね。
いつでも食べ物をいただく時は、そんな生産者の方に感謝。
そして、今日も美味しいものを備えてくださる神様に感謝。そんな気持ちでいます。

少し多めにいただいたので、レッスンで残った分はいつでも蓮の葉の料理を楽しめるように乾燥させて保存し、
レッスンで形を整える時に出るはみ出し葉は乾燥させて、Lotus Teaにしようと思います。
蓮の葉は蒸すと香りが本当に素晴らしく料理にいろいろ使えるので、私は1年中いつでも欲しいくらいです。
菜園に自家栽培出来るかな?

武井れんこん農園に個沼産のしじみが売られていたので、嬉しくなってたくさんいただきました!
知り合いの方が持ってきてくださるそうで、並べてもすぐ売切れてしまうそうです。
涸沼のしじみはやまとしじみと言って良く出汁が出て美味しく、高級品とされています。
なかなか入手出来ないので、とても嬉しいです。
b0249307_18162815.jpg

そして、もちろん!
武井れんこん農園産のれんこんもいただいてきました。
れんこん大好き☆(特に孫部分が好きです)
これから早速、豚骨と一緒に「墨魚紅豆蓮藕湯」という薬膳スープを作ります。
b0249307_18224380.jpg


日曜レッスンにお申し込みのみなさま。
レッスンで、生のフレッシュな蓮の葉をお持ちします!
お楽しみに☆

More・・・・・・こんなスーパーが近所に欲しい! 野菜畑にそびえるフランス初・「農園型スーパー」が話題
[PR]

by hkvege | 2013-10-04 23:33 | つくば食材 | Comments(0)

木上醤油

先日、桜川へ行った時に見つけたお醤油やさん。
醤油蔵から漂うお醤油の素晴らしい香りに圧倒されました。
b0249307_23352990.jpg

大正14年創業。遺伝子組み換えなしの丸大豆使用。添加物一切なし。
一般には販売されておらず、そのほとんどが馴染みの予約客だそう。
この日もたった2本のみ譲っていただけました。

会社のHPより
----------------------------------------------------------
真壁産の良質の原料を用いた「地産地消」の味を追求している。
特別醸造の商品には、自社栽培による丸大豆と地元産の良質の米・小麦を使い、
使い込まれた年代物の杉桶仕上げでじっくりと醸成している。
昔から、おいしい醤油作りには、一にいい麹作り、二に櫂棒で攪拌する事によるもろみの発酵醸成、
三に仕上げ段階で色、味、香りを整える火入れ加減を大切にする事と言われており、
当社では、この匠の技を守り、伝承することに加え、温度の変化を和らげる杉樽を使い、
蔵に息づく無数の乳酸菌、酵母などの微生物を製造工程に活かすことで、独自の製法により、
もろみの発酵を促し、搾ったあとにきあげ醤油のまろやかで深みのある味を作り出している。
当社の商標「木上」は発酵、醸造後無添加の状態での一番絞り(絞り立ての醤油)をさす“生揚げ”と、
最上の醤油を作る心構え、創業の精神を鈴木の木を使って『木上』に託したものだという。
また、鈴木社長は、「味噌、醤油は、漬物屋、煎餅屋などで味付けや、風味のもととして使われたり、
家庭ではスープのもとになる等、その役割は“食の黒子”である。同時に人の口に入るものだけに、
安全、安心が前提であるはずだ」と、人々の生活の中で自社商品の果たす役割の重さを認識している。
----------------------------------------------------------

またまた素晴らしい調味料に出会えました!
*。.・*(✿◕‿◕)♥

■鈴木醸造株式会社
桜川市真壁町古城191  
0296-55-1161

More・・・・・・
[PR]

by hkvege | 2013-07-15 23:31 | つくば食材 | Comments(0)

Baby corn

美しいベビーコーン!
b0249307_23521589.jpg

優雅なうぶ毛を纏って・・・・・
b0249307_2357227.jpg

新鮮なので、このまま生で食べてみました。
甘~い♪
そして歯応えがとてもいいです☆

今夜は丸ごと焼いていただきます!
美しいうぶ毛も一緒に。
*。.・*(✿◕‿◕)♥

More・・・・・・・・
[PR]

by hkvege | 2013-07-13 23:47 | つくば食材 | Comments(0)

Violet Queen

なんとも・・・毒々しいほど鮮やかな紫!
b0249307_0373861.jpg
ヨーロッパでよく見かける品種ですが、栽培が難しいため、日本では希少だそうです。栄養的には白色のものより優れています。そうアンチエイジングの味方ポリフェノールたっぷり☆
茨城県ってカリフラワーの生産量全国2位なのですね!すごい!
b0249307_0412365.jpg

このカリフラワーは生食にむいているそうで、このまま食べても甘くて美味しかったです。
残りはこの色を生かせるように茹でてからピクルスにしてみました。
[PR]

by hkvege | 2013-06-06 22:16 | つくば食材 | Comments(2)

有鶏卵のマヨネーズ

Natural Houseで見つけました。
有鶏卵のマヨネーズ 
材料を吟味した無添加のマヨネーズ
かすみがうら市 古澤 清一さんのたまごで作られています。
b0249307_2021392.jpg

平飼いのにわとり。
飼料はポストハーベスト(収穫後の農薬)不使用、NON-GMO(遺伝子組換えなし)のみを使用。

茨城は鶏卵の産出量全国一!
だからやはり素晴らしいたまごがあるのですね。

More
[PR]

by hkvege | 2013-04-25 20:22 | つくば食材 | Comments(0)

つくばの豊富な四季の食材

つくばは本当に豊富な食材があり、
お料理好きな人にはたまらない場所です。

紫のオクラ
e0218561_2162622.jpg

セルタス
e0218561_21374721.jpg

花にら
e0218561_1241255.jpg

コールラビ
e0218561_2374864.jpg

(左上:コールラビ 右上:まこもだけ 左下:オレンジカリフラワー 右下:パプリカ)
e0218561_2144479.jpg

(左上)パープルブロッコリー、ロマネスコ(右上)紫ラディッシュ(左下)紫だいこん、青だいこん(右下)ゆりね
e0218561_239650.jpg

(左)スイスチャード(右)プチヴェール
e0218561_19484979.jpg

(左上)こごみ(右上)たらの芽(左下)山うどの芽(右下)アイスプラント
a0261669_15471837.jpg


つくばには野菜の直売店がとても多く、1軒1軒覗いて歩くのは本当に楽しいです。
新鮮なことはもちろんですが、それだけではなく、珍しい野菜も多く、
東京のデパートでも見かけない新顔野菜がたくさんあります。
先日も新しくオープンした渋谷の東横のれん街を歩きましたが、
つくばの食材の方がずっといいなあーと感じました。

つくばに珍しい野菜が多いのは、東京のレストランから新顔野菜の栽培を委託されているところが多いからだそうで、一般のスーパーには並ばないハーブや新顔野菜が農家さんから直接卸されるためだそうです。
それもとても新鮮でしかも安価で買えるので、とっても嬉しくなります。
先日もTVで新顔野菜の紹介をしていたのですが、えー、いつも直売店にある野菜だけどなあーと思うものばかりでした。

そして、知らなかったのですが、茨城県には全国第一位というものがたくさんあるそうです。
(ネットでいろいろ調べてみると・・・・)
たとえば・・・・たまご。
産出量が全国一位。
他には有名な栗。これも全国一位。
もちろんメロンも全国一位。
蓮田が美しいれんこんも全国一位。
白菜、水菜、ちんげん菜、ピーマン、せり、はまぐり、なし(豊水と幸水)、干しいもが全国一位。
そしてビールの生産量が全国一位。

二位三位は
レタス、ごぼう、かぼちゃ、ねぎ、スイートコーン・・・・・

野菜の総出荷量は北海道に次いで全国二位!
これは誇れることですね!
茨城の自給率は70%だそうです。

東京に近くて、こんなに自然がたくさんあり、どこよりも広い関東平野を独り占めし
豊富な山の食材、海の食材に恵まれた素晴らしい場所。
なのに何故か印象としては地味なイメージが拭えない。。。。。
県は本気でブランド化に力を入れて欲しいですね!
とてももったいないですもの。
[PR]

by hkvege | 2013-04-23 22:12 | つくば食材 | Comments(0)

野口いちご園

昨日、阿見で唯一のいちご園「野口いちご園」に行ってきました。
いちごはボールいっぱい両手に抱えて食べたいくらい大好きです。
b0249307_212211.jpg

直売所に入るや否や、とーっても良いいちごの香りでうっとりします。私は大粒より小粒が好きなので小粒を4袋買いました。ボリュームたっぷりです。本当にボール丸ごと抱えてたべられそうです。
b0249307_21353995.jpg

こんな可愛い車も
b0249307_16373986.jpg

敷地にはフリーレンジのにわとりがいて、たまごも販売しています。次はたまごも買いに行って見ます。

b0249307_1634558.jpg
のぐちいちご園
阿見町実穀1281-7
TEL:029-842-6796
10月-5月開園
いちご狩りではありませんが、朝摘みのいちごを販売しています。

More
[PR]

by hkvege | 2013-04-10 22:56 | つくば食材 | Comments(4)

春のアスパラ

細めのアスパラが大好きなのです。
b0249307_21184926.jpg

b0249307_21252356.jpg

お昼に作ったイカ墨のリゾットに添えていただきました。
とてもよい歯触りで美味しかったです。
春を感じる食材です。
[PR]

by hkvege | 2013-03-24 21:22 | つくば食材 | Comments(0)