Fleurs de la cerise Annexe

<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


Okura Cooking salon *Mar 2014

今日は暖かい日ですね!
太陽も風も春の陽気です。

b0249307_10291640.jpg


今日は松村シェフの卒業式。
長い間、本当にありがとうございました!
[PR]

by hkvege | 2014-03-12 23:14 | つくばレストラン・カフェ | Comments(0)

Greek Cooking class<Fleurs de la cerise>

ここ数日北風が冷たいですが、太陽は春を感じます。
それだけで嬉しく幸せな気持ちになります。

今月の<Fleurs de la cerise>の味の旅はギリシャ。
Menu:
Welcome Tea: Muscat Tea  マスカットティー
食前酒:ノンアルコールぶどう酒
1. Five beans salad with green chili sauce  ファイブ ビーンズサラダ グリーンチリドレッシング
2. Fasolada ビーンズスープ
3. Souvlaki ポークケバブ
4. Tzatziki (τζατζίκι) ギリシャヨーグルトソース
5. Pites Yia Souvlaki(كماج‎ kmaj) スブラキピタパン
6. Baklava(μπακλαβάς/) ナッツのフィロ包み
食後のTea:Caramel cocoa Tea キャラメルココアティー
b0249307_20572016.jpg


b0249307_9403613.jpg

ギリシャと言えばFeta。
Fetaと言えばGreek saladが有名ですが、
今日はお豆類がそろそろ出始めて来たので、
フレッシュなお豆からFetaにとても合うお豆サラダ。

FETAはギリシャの代表的なチーズで羊あるいは山羊の乳から作られます。
塩水に漬け熟成させているので強い塩味があり、サラダやオムレツ、パイの素材として食べます。
このFETAチーズはギリシャ産しか名づけることが出来ないそうで、
他の国で作られたFETAはFETAと名乗れないそうです。
それだけギリシャ色がつよいチーズです。
ギリシャはチーズ大国で一人当たり年間にほぼ20kgものチーズを食べるそうです!
← コストコで買えます。



Souvlakiはハーブを効かせたソミュールのお陰でとーっても柔らかくジューシー。
お肉はもちろんSPFです。
燻された焼き具合がまた香りと味を添えてたまらなく美味。
Pites Yia SouvlakiとTzatzikiで黄金の組み合わせですね!

デザートのBaklavaはFilloの食感が最高です!

今日使ったギリシャ産の食材いろいろ。

ギリシャ産SPARTA
スパルタゴールドエクストラヴァージンオリーブオイル
ギリシャの有名なオリーブの産地、スパルタ/カラマタ地方で栽培されたコロネイキ種を主として、
手摘みで収穫されたオリーブをコールドプレスで絞っただけの、
オリーブのジュースと呼ぶにふさわしいオリーブオイル。
itQiで一つ星獲得!
b0249307_214405.jpg

実はギリシャはオリーブオイルを世界一消費する国だそう。
そしてギリシャのオリーブは90%以上がエクストラヴァージン。
そもそもオリーブオイルやチーズなどイタリアの地中海食文化発祥の地はギリシャ。
ギリシャのオリーブオイルはリーズナブルだけど品質がいいものが多いそうです。

ギリシャ産のマンモスオリーブ
b0249307_2214168.jpg

超特大オリーブです。

どちらも筑波西武で購入出来ます。

FilloやRed Kidneyなどなど・・・
b0249307_2031239.jpg



海外生活中、友人がギリシャ食材を扱う商社におり
毎年ギリシャ料理が振舞われるPartyにいつも誘ってくれました。
ギリシャの伝統料理を味わいながら、ギリシャの方とのお話しを楽しみ、
そして嬉しいことに、1年分くらいのオリーブやFetaを大量にいただき
それを消費すべく、いろいろなギリシャ料理を作りました。
食材はイタリアに似ているけれど、料理は中東寄りな魅力たっぷりのギリシャ料理。
今日はとても懐かしく、優しい気持ちになりました。

さまざまな国の食材や料理を学び、味わうって
とても人生が楽しくなりますね!

あれから3年・・・・・・・
[PR]

by hkvege | 2014-03-11 23:46 | 料理教室 | Comments(0)

Hong Kong Dim Sum & Sweets <Fleurs de la cerise>

早いもので今年ももう3月です。
今日はあいにくのお天気ですが、一歩一歩春の足音が聞こえてくる毎日です。

今日は香港點心&香港スイーツクラス
b0249307_221799.jpg

b0249307_1845328.jpg

香港點心&香港スイーツクラス(初級Ⅲ-2)
Menu:
前菜:口水鶏  ゆで鶏のピリからソース
咸點:叉焼酥  チャーシューパイ
    龍仔蒸糯米梅肉  豚肉のもち米蒸し
小菜:黒松露醤炒雑錦野菌   ミックスきのこの黒トリュフ炒め
飯:刀削炸醤麺  
甜點:蛋撻仔  エッグタルト
茶:菊花茶  菊花のお茶


今日のレッスンのメインは基本の香港パイ生地作り。

香港のパイ生地は西洋菓子のパイ生地とはかなり異なります。
材料も作り方も・・・・
作り置きが出来るので、時間のある時につくっておけば重宝します。
このパイ生地さえあれば作れる点心の幅がぐんと増えます!

さっくさく、パリパリの香港パイ生地
エッグタルトをこの上なく軽く仕上げてくれます。
甘さ控えめのプリン生地はとろとろで繊細な味わい
いくつでも食べられそうな軽さです。

すべて最初から最後までお1人で作っていただける完全実習レッスンなので
ご自分で作られたものはすべてお持ち帰りしていただけます♪
今日は叉焼酥を8個、蛋撻仔を8個お持ち帰りです。
レシピは家庭で作りやすい量、サイズに作ってあります。
今日はパイ生地の量も使いきりぴったりで便利です。

レッスンの後はコースで香港ランチをご用意しています。
b0249307_18403671.jpg

今日はチャーシューパイをつくるのに、香港の蜜汁叉焼を焼きました。
(あ~写真撮り忘れ・・・・)
香港叉焼は日本の煮豚チャーシューとは違い、炉で吊るして炭火であぶりながら焼くので
本当に香ばしくて美味しいのです!
いつかこの香港蜜汁叉焼レッスンしましょうね。
家庭用に画期的な焼き方を発見してしまいました。
これなら最低限の匂いとオーブンの汚れで済みます。
レッスン出来たらいいなあ。。。

刀削炸醤麺も好評なので、今年の台湾料理で是非ご紹介したいです!

来月は咸水角!
もち皮の揚げ餃子です。
[PR]

by hkvege | 2014-03-05 22:48 | 料理教室 | Comments(4)

四川料理クラス<つくば教室>

今月は四川料理クラス<つくば教室>でした。
レッスンでは参加された方、お1人づつ麺打ちをしました。

もう何年も前に購入した電動製麺器こね工房。(現在は製造されていません)
前回のレッスンからなんだか調子が思わしくなく、
しかも、致命的なのは、中身が分解出来ず、洗えないこと。。。。
今日のレッスンでも必要ですし、思い切って買い替えました。
いろいろなパスタマシンを探した中で見つけました。

洗えるパスタマシン
b0249307_1517446.jpg

これ分解できて、丸洗い可能なパスタマシン♪
素晴らしい!
電動ではないのですが、回転がとても軽いのでらくらく~
とっても使いやすくて、買ってよかったです。
今日のレッスンで早速、大活躍でした!
洗えるから、清潔だし、大きさもちょうどよく、家にあってもさっと使える手軽さです。
また麺作りが楽しくなりそう・・・
[PR]

by hkvege | 2014-03-02 23:44 | 料理教室 | Comments(0)

一閑張の手提げバッグ教室

今日は母と叔母と3人で一閑張手提げバッグの教室へ行きました。
b0249307_16491093.jpg

一閑張手提げバッグとは、古くなった竹かごなどに、和古紙を幾重にものりで貼り固め、 強度を増すために表面に 柿渋を塗ったバッグです。柿渋は、防水・防虫・防腐効果があり、一貫の重さの物を入れても耐えられるということから、こう呼ばれているそうです。

朝10時から作り始めて夕方6時に仕上がりました。
かなりハードワークです。
先生には「普通は2-3日かけますが、1日で仕上げてしまうなんて~!」と
でも、仕上がった時はみんなニコニコ、疲れも忘れます。
作ってみて、一閑張手提げバッグが高価な理由が分かりました。

本来は和古紙を重ねて作るのですが、私はお気に入りの紙ナフキン持参で***
b0249307_16373674.jpg

お買い物バックとして重宝しそうです!
b0249307_1628531.jpg

竹篭の時はふにゃふにゃでしたが、紙を貼った後はとてもしっかりして硬さも重さも出ます。
かなり丈夫になりました。
いろいろな柄でもっと作りたいなあ~

こちらは母の作品。
伝統的な和風のデザインです。
b0249307_1644141.jpg


やりたいことが多すぎて・・・あちこち手を出したい。
[PR]

by hkvege | 2014-03-01 23:58 | 手仕事 | Comments(2)