Luscious Delicious Home

Araucana Egg

先日の「香港料理教室」で使ったライトブルーのたまご@つくば市産(生産者 高野公克さん)
b0249307_1201173.jpg

南米チリ原産の鶏アラウカナが産む大変珍しい薄緑色のたまごです。
南米では“幸せを呼ぶ鶏”と呼ばれています。
人間の手がほとんど加わっていない自然に一番近い鶏です。

普通のたまごより小さいのに黄身の量は多く、他のたまごよりもミネラル分が多くコクのある美味しいたまご。
健康面でも今注目されているたまごのひとつで、女性に嬉しいたまごです。

・レシチン/卵黄コリン(老化防止成分)が約 2 倍
・ビタミンB(疲労回復、免疫力増加)が約 10 ~20 倍
・ビタミンE(血液をサラサラにする、新陳代謝が活発になる)が約 11 倍
と一般的な卵と比較して、アラウカナ卵は栄養価が高いことが大きな特徴です。

ただ産卵数が少なく、1週間に1~2個、年間でも100個程度しか卵を産まないそうなので、
一般的なニワトリの3割程度で卵はとても希少価値の高い物。

b0249307_16382652.jpg金曜のレッスンではコーン卵スープに使いました。

つくばは食材の宝庫ですね~*
Fleurs de la ceriseでは、
お料理を学ぶだけではなく
お料理のレパートリーを増やすだけではなく
いい食材を作っている生産者の方に感謝し
いい食材を積極的に使い
食材に対してもっと多くの方が興味や関心を
持ってくださるようになればいいなあと願っています。

どんな食材にどんな栄養があるということだけに注視してしまうと
それでは、その食材のよしあしは無視されてしまうので、
それでは足りないと思ってます。
栄養素視点ではなく食材の品質に視点を当てています。
食材が正しく栽培され、飼育され、作られたなら
当然、栄養素は最良のものが付いてくるから。


そしてそれはいいものを作ろうと努力している方を支えることが出来るから。
それらを食べる人が増えれば、少しでも薬を飲む人が減るだろうから。
そして日本の食材の品質の向上は世界にいい影響を与えるだろうから。
(わあ、話が大きくなったなあ。。。)
[PR]

by hkvege | 2013-10-07 23:32 | Comments(0)
<< Tsukuba Slow Ma... Hong Kong Home ... >>