Luscious Delicious Home

low-carbohydrate * Chinoiserie Morden Chinese Class

先週はChinoiserie Morden Chinese Classで
旧暦の新年2月8日を前に香港の春節料理をご紹介しました。
贅沢な食材を使ったお祝いの喜びのテーブル
b0249307_2254152.jpg

Menu:
蟹肉竹笙醸發財  衣笠だけともずくの蟹肉ソース
塘彩乳酪 ミルクと卵の2層プリン オイスター添え
三星拱照 金華ハムと豆腐の蒸しもの
蘿蔔糕 大根もち(低糖質ヴァージョン)
b0249307_22444497.jpg

玉環瑤柱甫 丸ごとホタテ貝柱を詰めた野菜のオイスターソース添え 
上湯(鶏、豚、金華ハム、ほたてから取るスープストック)
無加糖の低糖質焼き菓子
b0249307_2259976.jpg

日本の中華料理のイメージは
強力な火加減で大胆な料理というイメージがあるかもしれませんが
実は広東料理は非常に繊細で薄味
素材の持ち味を何よりも大切にします。
日本の懐石やフレンチに通じるものがあり、
特に香港の料理はレベルが高く
洗練された料理が並びます。

レッスンで使った贅沢食材いろいろ
b0249307_1525917.jpg

レッスンでは
添加物無添加金華ハム
添加物無添加チャイニーズサラミ(香港製)
天然衣笠茸
北海道貝柱
香港産干しエビ・・・・・

香港では乾物は「乾貨」と言って
お金と同じ価値を持つ高価なものとされています。
春節のお祝いには欠かせない食材です。

通常はデンプンたっぷりの大根餅も低糖質で作れますし、
これらの料理を食べても低糖質って嬉しいですよね!
しかもタンパク質、脂質、ミネラル、ビタミン、コラーゲンたっぷり
栄養はしっかり!











イタリアのパルマハム、スペインのハモンセラーノと並び、世界3大ハムのひとつに数えられる金華火腿(金華ハム)。原料には、脂肪が少なく、赤身に良質な甘みを有した金華豚を使います。
作り方はシンプルですが、時間と手間はかなりのもの。塩を数回に分けて擦り込み、足からつるして乾燥、発酵、熟成させ、最後に圧力をかけながら寝かせ、完成までにかかる日数は約100日。伝統の技術と、中国浙江省の気候風土がその味を支えます。

そんな金華ハムの大きな魅力は、独特の熟成した旨味と塩気。とりわけ金華ハムで作ったスープは、スッキリと引き締まった味わいがあり、素材の味をぼかさずに引き立ててくれるのが特徴です。それゆえ、スープを大切にする広東料理に重宝されている食材であり、最高級のスープ「頂湯(ディントン)」にも必要不可欠。また、鶏や豚、貝柱など、その他の素材でとったスープにも、金華ハムが入るのと入らないのとでは、仕上がりに大きな違いが出ます。

(以上、下記からの引用) 

広東料理はベースになるストックが命なので、スープに一番お金と時間をかけます。
日本ではなかなか味わう機会も
どのように作られるかを知る、見る機会もないので、
こういう特別な時期に是非、ご紹介したかったのです。
鶏、豚、金華ハム、ほたてから旨味と骨の栄養やコラーゲンがたっぷり溶け出しているので
(冷やすとがっちりと固まります)
これを習慣的に飲むようになれば、ものすごく体の栄養になります。

そう、こういう見えないところにお金と手間をかけたい。
[PR]

by hkvege | 2016-02-02 15:08 | 料理教室 | Comments(0)
<< Thai Hot Pot Lunch low-carbohydra... >>